Tarks777.com
ProfileDemoColumnAboutLinksContact

<略歴>

瀧北 雅文(たききた まさふみ)
1975年(昭和50年)生まれ。1998年 武蔵野音楽大学 作曲学科卒業。作曲を田中均氏に師事。2005年 音楽制作会社「有限会社セイムクリエイティブ」に入社。2008年 同社退社。 大阪府出身。


taki_pro.jpg

小学生の頃に『川崎少年少女合唱団』に入団したのをキッカケに音楽キャリアがスタートする。

中学、高校ではブラスバンド部に所属しており、トランペット、トロンボーンを担当。

バンド活動もその頃より始め、Steve Vai(俗に言う“変態ギタリスト”)に憧れ、ひたすらギターの練習に明け暮れる。(が、結果的にはモノにならず……)

大学進学において、元々は『後々のバンド活動で、カッコいいアレンジが出来るように……』と選んだ作曲学科だったが、入学して間もなくクラシックの奥深さ、特にオーケストラの壮大さに魅了され、以後、作曲家として生きていく事を決意する。

卒業後、ボイス・トレーナーを行なう傍ら、フリーで作曲活動を行う。
同時に『楽譜浄書』(PCを使った楽譜の清書、及び版下作り)の技術も身に付け、故 水島裕氏(元参議院議員)の作品集の浄書を手がける。

2005年、音楽制作会社「有限会社セイムクリエイティブ」に入社。
主にゲーム・声優関連の楽曲制作を担当。
同時に、同社スタジオの録音エンジニアも担当。


2008年、得意なオーケストラ・ワークを一層活かすため退社し、現在はフリーで活動している。

Page Top

logo
logo
c)Copyright 2009 Tarks777 All Right Reserved